親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所


 

2018年6月12日

おそらの絵本で寝かしつけ~おはなしディスク4本一気読み~

お家がシアタールームに大変身

『おそらの絵本』は使っていますか? 

まだ、使っていない方は是非『おそらの絵本』を手に取ってみて下さいね♪ きっとおやすみ時間が待ち遠しいひと時になってしまうこと間違いなし!

今回は、そんな『おそらの絵本』でのディスクを4本ご紹介させて頂きます。

~おやすみ、エレン~

【おやすみ、エレン】は魔法の絵本と呼ばれている程、お子さんがすんなりと入眠導入に導ける『心理学的効果』にもとづいた絵本です。osoranoehonn disuki1

作者:カール=ヨハン・エリーン 監訳者:三橋美穂 出版社:飛鳥新社

表紙もとっても可愛いですよね☆不思議な森の冒険をお子さんの名前と共に進むストーリー。

読んでいる私が眠くなってしまう文言が盛りだくさん!必ず読み切る前に子どもたちは、眠りの世界に入っていきます。また、『おそらの絵本』では効果音やヒーリング音楽も流れるので心地よい眠りについているのではないかと私は感じました。是非、こちらのディスクは持っているといいですよ☆

~おおきなかぶ~

みなさんお馴染みの【おおきなかぶ】です。おじいさんからおばあさん・・・・と動物さんも一緒にみんなで協力して一つの事をやりとげるという達成感が得られる絵本ですよね。osaranoehonn disuku2

文:はしらやま えみ 絵:こいぬま かおこ

『おそらの絵本』での【おおきなかぶ】は可愛らしいイラストと効果音で本当に引っ張っているかのように入り込めます。子どもが「頑張れー!」と言ってしまうほどの楽しい仕掛けが沢山ありますよ。

~おつきさまのかぞえうた~

【おやすみ、エレン】は魔法の絵本と呼ばれている程、お子さんがすんなりと入眠導入に導ける『心理学的効果』にもとづいた絵本です。

作・絵: 新井 洋行 出版社: えほんの杜

まるい可愛らしいおつきさまが、天井に映し出されます。

乳児・小さい子向けの絵本です。おやすみ数え歌ストーリーなので、自然と数もおぼえられます。

最後は「おやすみなさい」で終わるので、おやすみ絵本としてとても良い絵本と思いました。

~おやすみ ユニ~

ほんわか、優しいイラストでお誕生日に買ってもらったユニコーンのユニ。

ユニがいると何でも出来るようになります。そして、ユニとの冒険で成長するストーリーです。

osaranoehonn_oyasumiyuni

文:はしらやま えみ 絵:こいぬま かおこ

『おそらの絵本』の【おやすみユニ】はなんといってもイラストが可愛い☆この絵本を読んであげると次の日の朝おもちゃ箱からイルカのぬいぐるみを出してきました。何か一つ自分の寄りどころを見つけると、子どもは強く成長できるのかなと感じた絵本でした。

まとめ

いかがでしたか?

寝かしつけに困っている・絵本をなかなか見てくれない。など色々な悩みってありますよね。

今回は、そんな悩みも解決できちゃうかもしれない商品をご紹介させていただきました。

まだ、『おそらの絵本』をもっていないママさん・パパさんは是非使って見て下さい☆

☆関連リンク・こちらもどうぞ☆

楽しみながら寝かしつけ♪「おそらの絵本」

マナーを伝えられる絵本(基本的生活習慣 前編)~サポート絵本

 

aiku

横浜から山梨へ移住。
保育士・幼稚園教諭の経験を行かし、個性あふれる三姉妹を見守りながら、家族でペンション経営とWebライターとして日々の生活を楽しんでいる「アイク」です。
そんな、ワーママ生活の中で思うことや参加したイベント・勉強会のレポートそして、我が家の三姉妹の奮闘記などをご紹介したいと思います。
我が家のペンション: 「ペンションリュミエール」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう