親子の時間研究所

初心者もOK!岐阜県「ひるがの高原キャンプ場」

◆初心者でも楽しめるキャンプ場!

 

家族でキャンプに行ってみたいけど、大きな車やテントやキャンプ道具も持っていない・・・そんな方でも大丈夫。

初心者さんでも安心してキャンプを楽しめるスポットがあります。

今回は岐阜県郡上市にある「ひるがの高原キャンプ場」をご紹介したいと思います。

 

◆バンガローを利用しよう。

 

我が家はテントなどキャンプ道具一式揃えていますが、テントは使用せずバンガローを利用することが多いです。

バンガローなら、準備と撤収する手間や時間が大幅に削減できます。

天候が悪い場合も、初心者でテント泊だと対応できなかったり、対処するのに手間取ったりで大変なキャンプになってしまうこともありますが、バンガローならその心配もありません。

ひるがの高原キャンプ場にもバンガローがたくさんあります。今回は夫婦と子ども2名の4人家族で、定員6名までOKの8畳のバンガローに宿泊しました。

8畳バンガローには、ロフトもついていたので子どもたちは大喜びでした。

 


スポンサーリンク

◆夕食はお鍋がおすすめ。

 

バーベキューもいいけど炭をおこして片付ける作業がメンドクサイ・・・そんな時は、お鍋がおススメです。

自宅からカセットコンロとお鍋を持っていけばOK。

食材もあらかじめ自宅で切って持っていくと楽チンです。

鍋のつゆ、調味料なども忘れずに持っていきましょう。

意外と知らない人も多いのですが、お米もお鍋とカセットコンロで簡単に炊くことができます。

本当に簡単なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

◆レンタル品をチェックしよう。

 

毛布やシュラフなどもレンタルできます。数に限りがある場合もあるので、

レンタルで利用したいものがあれば、予約時に問い合わせ確認しましょう。

キャンプ場から少し車で行ったところに、商店もあるので

万が一忘れ物などがあった場合も

食品や日用品などちょっとしたものは購入することができると思います。

 

 

 

◆直火OK!焚き火を楽しもう。

 

直火NGのキャンプ場も多いのですが、

ひるがの高原キャンプ場は直火OKです。薪も販売されています。

焚き木を囲み、子どもたちと焼きマシュマロを作って食べるのも楽しみ方の1つです。

焚き火をした場所にゴミは残さないようにしましょう。

 

◆星空を見上げよう。

 

天気がよい日の夜は、空が開けた場所でぜひ星空を見てください。

夜間は暗いので足場には十分気を付けて歩きましょう。

 

 

◆川遊びを楽しもう。

 

キャンプ場内には川があります。

水遊びする場合は着替えやタオル、バケツや網を忘れずに持っていきましょう。

通常であれば川の水はとても浅いので幼児でも安心して遊べますが

大人は子どもから目を離さないように気をつけましょう。

 

◆公式ホームページをチェックしよう。

 

予約方法やアクセス方法、料金表、場内マップ、キャンプ場からのお知らせなどは

「ひるがの高原キャンプ場」の公式ホームページに詳しく書かれています。

ぜひチェックしてみてください。

 

● ひるがの高原キャンプ場 

 

おうちキャンプのお話はこちら

おうちでお手軽!庭キャンプ&お家キャンプ

春が待ちきれない!おうちキャンプごっこで育む豊かな感性

おうちでキャンプ体験!寝袋で寝てみよう!

 

初心者でも楽しめるキャンプのお話はこちら

初心者OK!母子キャンプに行こう。

広大な芝生広場でバーベキュー!デイキャンプは「秋ヶ瀬公園」で!

初心者もOK!岐阜県「ひるがの高原キャンプ場」

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ ~家族に嬉しい遊びが盛りだくさんのキャンプ場~

無印「家具の家」に宿泊しよう~カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク