親子の時間研究所

春が待ちきれない!おうちキャンプごっこで育む豊かな感性

春の訪れはもうすぐ?

大雪が降るなど記録的な寒さが続いていましたが、ずいぶんと暖かくなってきましたね。
日差しが暖かい時間帯もでてきたので、お外遊びを再開しているお子様もいらっしゃるでしょう。

我が家にも春の訪れを告げるかのように、昨年植えたチューリップが芽を出してくれました。

さて、暖かくなったらキャンプシーズン到来!ということで
GWあたりまでそろそろ各キャンプ場サイトは予約でいっぱいになってきているでしょうか。

今から楽しい楽しいキャンプが待ちきれない!そんなときには、お家キャンプごっこはいかがですか。
まだまだお父さんみたいにはいかないけれど、子どもたちが自分で考え、作り上げるおうちキャンプにも多くの学びがあります。

お家でキャンプごっこ

やっと雪も溶け、お外で過ごす時間も楽しめるようになりました。

お家キャンプごっこは、言わば、玄関前でのランチ会(笑)
それでも、いつもと違う食卓に、子どもたちは心弾みます。

「今日はお弁当箱に入れて!」というリクエストがあれば、お気に入りのお弁当箱にご飯をつめてあげましょう。

シートを広げて、外の風を感じながら食べるお昼ごはんは格別です。
キャンプ本番さながら机といすを持ってきてお食事すると雰囲気がでますね。

いつもと違うお昼ごはんの景色に、食欲も弾みます!
普段なかなか食べてくれないものも、好き嫌いせず、この時ばかりはおいしく食べてくれるかもしれませんね。

 

また、お家の中で使える簡単なテントを広げて、そこにお気に入りのおもちゃを持ち込んで過ごしてみたり、

寝袋を広げてゴロゴロしてみるだけでも楽しいですね。

ひと時の空間でも、子どもたちが自分で考えて、作り上げた世界にはどんな景色が広がっているのでしょうか。
どんな音が聞こえる?どんな味がする?何が見える?ここでのルールは?
様々なことを想像し、世界が広がっていくのでしょう。

大人も一緒になって楽しんであげることが大切です。

こうしたごっこ遊びは、お子様の感性や思考力を高め、情緒を豊かにする効果があるそうです。

出かけられない日にもおすすめ

注文していた荷物が届く日や、風邪をひいて体調が回復してきているもののまだ出かけられない日などにもぜひ楽しんでみてください!
ずっと家にいると気分も落ち気味になりますが、
暖かい時間でしたら少しの間外にでることでリフレッシュできます。

いつもと同じご飯でも、外で食べると味も格別!

外で行うのが難しい場合は、お家の中でシートを広げるだけでも雰囲気を楽しめるのでお勧めです!

最近ではベランダでする『ベランピング』なんてのもありますよね。

おうちキャンプを楽しんだら、いざ本番!モチベーションも上がりますね。
積極的にお手伝いも頑張ってくれることと思います!

 


スポンサーリンク

おうちキャンプのお話はこちら

おうちでお手軽!庭キャンプ&お家キャンプ

春が待ちきれない!おうちキャンプごっこで育む豊かな感性

おうちでキャンプ体験!寝袋で寝てみよう!

 

初心者でも楽しめるキャンプのお話はこちら

初心者OK!母子キャンプに行こう。

広大な芝生広場でバーベキュー!デイキャンプは「秋ヶ瀬公園」で!

初心者もOK!岐阜県「ひるがの高原キャンプ場」

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ ~家族に嬉しい遊びが盛りだくさんのキャンプ場~

無印「家具の家」に宿泊しよう~カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク