親子の時間研究所

紙おむつ…どこのメーカーがいいの?

この記事は約3分で読めます。

たくさんのママは赤ちゃんがお腹の中にいる時からベビー用品を揃えたりいろいろなことを考えますよね。
その中で、毎日約10回は変える紙おむつに関してはどのメーカーがいいのか迷ってしまいますよね。

肌に合うの?吸収性は?コストは?
など選ぶ基準がそれぞれ異なりますよね。
コストを抑えて赤ちゃんの肌に合うものを使いたいと思うママがほとんどだと思います。
肌に合う合わないはどうしても使用してからしか分からないものですが、コスト面や吸収性など、私の体験と合わせて紹介します。

そもそも、おむつかぶれするのはなぜ?

赤ちゃんはなぜおむつかぶれをしてしまうのでしょうか。
私はてっきりオムツが擦れているのだと勘違いしていました。
おむつかぶれをする原因は、おしっこやうんちに含まれているアンモニアや酵素などの成分によりかぶれるようです。
肌が弱い赤ちゃんは、排便後の紙おむつの中のムレにより肌がふやけてしまいます。
肌がふやけると、おしっこやうんちの成分の刺激を受けやすくしてしまいます。
またカビの繁殖にもつながってしまうようです。

そうならないためには排便後すぐにおむつを替えてあげることも大切ですが、おむつの吸収性やムレが少ないかなども大切ですよね。

おむつの比較

ほとんどのママは知っているメーカーのパンパース、メリーズ、ムーニーを使用したことがあります。
私が感じた使用感などが少しでも参考になればと思います。
先に申し上げると、おむつかぶれはどのメーカーもしませんでした。
ただ、赤ちゃんの肌によりますので、赤ちゃんがみんなおむつかぶれしない訳ではありませんので参考程度にしてくださいね。

パンパース

周りのママたちや私のお母さんも使っていたパンパース。
私の周りで使っている方が多かったのもあり、安心して購入しました。

出産祝いでパンパースのおむつをいただくことが多く、新生児の時から使っていましたが、特にトラブルはありませんでした。
新生児の時は排便の回数が多いので1日に15回いくかいかないかでおむつを替えていました。

吸収力は3つのメーカーの中では1番満足しています。
横漏れや背中漏れも1度もありませんでした。
肌触りもいいと思います。

ただ、少しムレやすいのかもしれません。
排便に気づいてからおむつの交換をするので、どうしても少し時間が経ってしまうこともありました。
おしりが少し湿ってるのかなぁ…程度ではありますが、少しムレている感じがあります。
交換の際はどのメーカーでも優しくおしりを拭いてから風で仰いでおしりを乾かしてから新しいおむつに替えてました。

コストに関しては、満足しております。
私が購入しているお店では【新生児用テープ 90枚 999円】ですが、毎週月曜日はベビー用品が5%offになるので月曜日に2袋程購入していました。

紙おむつは買うお店により料金が異なります。
1番近くの薬局や赤ちゃんスーパーなどおむつの料金を事前に把握しておくといいですよ。

なにより、パンパースはポイントが貯めれるのでそれで商品の交換や抽選ができるのがちょっとした楽しみでもありました。

メリーズ

メリーズは産院で使ったのと試しに1パック購入してみました。
もちろんおむつかぶれはありませんでしたが、吸収性がイマイチな気がしてました。
子どもが寝ている時におしっこをしてその状態でジタバタすると横漏れしていたことがあります。
着ていた服が濡れていておしっこだったので慌てて替えてあげて着替えさせました。

パンパースと比べるとメリーズのエアスルーはムレにくいように感じました。
おしっこしたあとのおしりもさらさらです。
しかし、吸収性が少し弱いので吸収出来なくなるとおむつがパンパンに膨れてムレやすくなっていました。

肌触りはふわふわな印象で優しい肌触りです。
パンパースより柔らかいですね。

正直気づくタイミングもありますが、横漏れや吸収性がイマイチということで、それ以降は購入していません。

エアスルーは少し金額が高めな印象です。

ムーニー

ムーニーは知人からいただいたのでコストに関しては分かりません。
ムーニーの第一印象は伸びやすくフィットしやすいと感じました。
背中漏れは本当に心配無さそうです。
パンパースやメリーズと比べると背中の伸縮がかなりあり、背中にピタッとしてくれるのでうんちが背中の方までいってしまっても漏れてしまうことはありませんでした。
また、テープも貼りやすく、1回ですぐに止められる印象です。

吸収性もメリーズよりはいいかなと思います。
肌触りも優しいのですが、ムレ感は少し感じてしまいました。

おむつではないですが、おしりふきはムーニーが断然オススメです。
厚手でうんちを拭き取りやすくカシミヤ素材なので柔らかいです。
赤ちゃんのおしりは拭きすぎて肌が荒れてしまうと可哀想なので、1回で拭き取れるものだとムーニーがいいですよ。


スポンサーリンク

気をつけること

どの紙おむつを選ぶにしても、おむつかぶれの可能性はあります。
気をつけてあげてほしいのは、おしりを拭きすぎないことや排便後は気づいたら替えてあげること。
私たちが思っているよりも、赤ちゃんの肌は弱いです。
おむつを交換する際はおしりを乾かしてあげたり、交換するたびにおしりにベビーパウダーを塗ってあげるなどケアをしてあげてくださいね。

おむつかぶれをしてしまったら、病院で塗り薬をもらってケアしてあげればきっと大丈夫です!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク