親子の時間研究所

いつになったらぐっすり寝てくれるようになるの!?寝不足が辛かった話

この記事は約2分で読めます。

生まれたばかりの赤ちゃんは3時間おきくらいに目を覚ましますが、成長するにつれてだんだんと続けて寝る時間が長くなります。
育児書などにはそんな風に書いてありました。
1歳くらいになると一晩通して寝てくれるようになるなんて話もちらほら聞こえますが、我が家の息子は、1歳を過ぎても3歳を過ぎても、朝までぐっすり眠ることはありませんでした。
いつになったら朝まで寝てくれるのーーー!?と悩んだ日々を紹介させてください。

1歳までには・・・!?

生まれたばかりの頃。
3時間おきの授乳が眠くて辛くて・・・。
3時間おきと言っても、授乳時間、寝かしつけ時間は含まれない3時間おきだったので、実質1~2時間しか寝れていない日々。
完母だったので、誰かに変わってもらうわけにもいかず・・・。
だいたい1歳くらいには落ち着いてくれるだろうと思っていました。
息子は10か月で自分から母乳を卒業。
卒乳したら朝まで寝るようになるなんて話も聞いたことがあったのでうっすら期待をしていましたが、息子の場合は変わらずに3時間おき。
おっぱいを飲むわけでもないのに、とりあえず目を覚まして泣く。
それを抱っこして寝かしつける毎日。
それでも少しでも長く寝てほしくて、おなかがいっぱいなら長く寝るかと、フォローアップミルクを足してみたり、午前も午後もできるだけ外に出てみたりしましたが、1歳になっても3時間おきに起きる日々は続きました。

3歳までには・・・。

周りの子は朝まで寝てくれる子がほとんどなのに、どうしてうちの子は・・・。と悩むことも多くなりました。
外に出てたくさん体を動かして遊んでいましたし、ごはんもしっかり食べていましたし。
それでも、3時間おきとは言わなくても、一晩に3~4回は必ず起きる毎日。
泣いて起きて、寝たままとんとんしても寝てくれず、常に抱っこして寝かせる。
体も精神的にもきつかったですね・・・。


スポンサーリンク

やっと寝てくれるようになったのは・・・。

足の裏をマッサージしてみたり、お昼寝をさせないようにしたり悪戦苦闘した日々。
そんな息子も3歳になり、幼稚園に通うように。
さすがに寝るようになるだろう・・・。
と思っていましたが甘かった!
泣いて起きることは少なくなりましたが、夜中に3~4回は起きて私を起こします。
そして、何か思い出したかのようにいろいろ話をして寝るんです。
目が覚めてもママを起こさないで目をつぶって寝るんだよ!
と言っても、毎日話しかけてきていました。
そして、とうとう朝まで寝るようになったのが、なんと5歳の時なんです!
毎日とまではいきませんが、ほぼ朝まで寝てくれるようになりました!

子どもの成長はそれぞれ違う

自分のお子さんが朝まで寝てくれなくて悩んでいるママもいると思います。
周りの子は夜はぐっすり寝てくれるのに、どうしてうちの子は・・・って、苦しくなることもあると思います。
自分がもっと一緒に遊んであげるべきなのか、怒りすぎちゃってストレスを感じさせているのかなとか、自分のせいなのかもと悩んでしまうこともあるかもしれません。
私がそうでした。

でも、子育てって、育児書通りにはいかないんです。
1歳にならなくても寝てくれる子もいるし、息子のように5歳になってやっと寝てくれる子もいる。
1歳になる前からぐっすり寝てくれる子がいい子というわけではなくて、その子にもほかに悩むことってあると思うんです。
子どもの成長はそれぞれ違います。
息子はこんな感じでしたが、下の子は5ヶ月くらいから一晩ぐっすり寝ることが多かったです。
ビックリです。

ほかの子と比べて悩まずに、まずは自分の子のことを見てあげてくださいね。
いつかは、朝まで寝てくれる日がきます。
それが明日なのか、1年後なのかはわかりませんが、焦らず、お昼寝をしたりしながら乗り切りましょう。
朝まで寝るようになったら、好きな飲み物で乾杯しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク