親子の時間研究所

現役ママ150人が選んだ「ノンタン」絵本シリーズ人気ランキング5選

 

こんにちは!ものづくり部の細川です!

今も昔も変わらず人気者のノンタンですが、実は発売されてから40年以上のロングセラー絵本シリーズって知っていましたか?
パパ、ママも子どもの頃、一度は読み聞かせてもらったことがあるのではないでしょうか。

今では多くの絵本が出版されていて、どれも素敵なお話ばかりですが、「多すぎてどの絵本を選べばいいかわからないの・・・。」そんなママたちのために、ノンタン絵本の中でもお気に入りの作品を現役のママたちにアンケートしました!

今回はおすすめ5作品をノンタンの魅力や絵本内容、実際に子どもに読み聞かせをしたママのコメントと一緒にご紹介します。

 

ノンタンってどんなキャラクター?ノンタン絵本の特徴

ノンタンは何にでも興味津々で、お友達と遊ぶのが大好きなおちゃめで明るいこねこです。いたずらしても、ちょっと意地悪しても、すぐに仲直りできちゃう、とても子どもらしいキャラクターです。

子どもたちにとってまるでお友達のようなノンタンは、たちまちみんなの人気者となりました!

そんなノンタンの絵本は、子どもと等身大で描かれていて、お友達、兄弟との関わり方の内容のお話も多くあります。
また、とてもリズムのよい言葉で書かれていて、声に出して読んでいるとすぐに覚えて楽しい気分になれる作品ばかりです。

【1位】ノンタンおやすみなさい|ママの感想

 

「ノンタンおやすみなさい」(キヨノサチコ=作・絵/偕成社)

夜なのに眠くないノンタンは友達をさそいますが、起きていたのはふくろうくんだけ。暗い夜におにごっこをしたら、どろんこになってしまうお話です。

夜に遊びに誘ってもお友達はみんな寝てしまっています。

ふくろうくんを見つけたノンタンは夜の森で一緒に遊びます。

気になるママの感想は?

30代ママ
30代ママ
2才女の子。ふくろうくんと遊ぶ所が好きで、読んでるとセリフを一緒にいっていつも楽しんでいます。
3才男の子。寝たくないノンタンはふくろうくんと遊びます。でも、やっぱり夜は寝た方が良いよね。と息子に読み聞かせてます。なかなか寝ない子への寝る前の読み聞かせにぴったりです。
30代ママ
30代ママ

 ▼購入はこちらから▼

スポンサーリンク

【2位】ノンタンぶらんこのせて|ママの感想

「ノンタンぶらんこのせて」(キヨノサチコ=作・絵/偕成社)

ノンタンはぶらんこをひとりじめ。友だちとなかなかかわろうとしません。幼児のエゴと自発性をたくみにとらえた、ゆかいなお話です。

ノンタンを見つめるお友達の視線。。

 

ノンタンはお友達にぶらんこをかわってあげるのでしょうか。

気になるママの感想は?

30代ママ
30代ママ
7才女の子と1才女の子。意地悪はダメなんだということと、反面、数が数えられなかったというところが、いろんな見方を教えてくれたと思います。意外と深い話だなぁと、私が感じながら読んでいます。
6才男の子。「1〜2〜3〜4〜5〜6〜7〜8〜9〜10!おまけのおまけのきしゃポッポ。ポーっと鳴ったら◯◯しましょ!」と言うと納得できるみたいで、よく歌います。
30代ママ
30代ママ

 ▼購入はこちらから▼

【3位】あかんべノンタン|ママの感想

「あかんべノンタン」(キヨノサチコ=作・絵/偕成社)

「あかんべ」と、友だちをおどかして喜んでいるノンタン。おひさまにまであかんべをします。元気ハツラツのノンタンが描かれています。

お友達をおどかしてはあっかんべぇするノンタンですが・・・

 

今度は太陽にあっかんべぇされてしまいます。

気になるママの感想は?

30代ママ
30代ママ
2才女の子。1才の時は興味を示さなかったのに、2才になったらノンタンが大好きになりました。今では暗記したようで、あかんべしながら一人芝居をしています。
3才男の子。いたずらっ子なノンタンはおともだちをあかんべでびっくりさせます。でも最後には・・・(笑)子どもに読んで毎日せがまれます。
30代女性
30代女性

 ▼購入はこちらから▼

【4位】ノンタンがんばるもん|ママの感想

「ノンタンがんばるもん」(キヨノサチコ=作・絵/偕成社)

耳をけがしたノンタンは病院へ。きずを消毒したら、次は大きらいなちゅうしゃ。みんなから応援されてノンタンががんばるお話です。

大変!耳がちぎれちゃうほどの大けがをしてしまいます。

注射なんてへっちゃら!ノンタンをみると勇気がわいてきます。

気になるママの感想は?

40代ママ
40代ママ
ノンタンがんばるもんのおかげで、あんなに大嫌いな注射で泣かなくなりました。
2才女の子、3才男の子。病院で読んでから、痛いなど言葉や表現がわかりやすく、読み聞かせにはとても良かったです。
30代ママ
30代ママ

 ▼購入はこちらから▼

【5位】ノンタンいもうといいな|ママの感想

「ノンタンいもうといいな」(キヨノサチコ=作・絵/偕成社)

みんなと遊んでいたら、妹のタータンがいなくなった。お兄ちゃんになったノンタンのお話です。
このお話では妹のタータンが初登場します。

ノンタンのしっぽが二つかと思ったら、妹のタータンでした。

 

喧嘩しても仲良し。兄弟の心温まるお話です。

気になるママの感想は?

30代ママ
30代ママ
1才女の子、3才女の子。妹がいるので、ノンタンとタータンと自分達を比べて読んでいます。
0才女の子、3才女の子。妹ができる娘に何かの形で理解させたいと思い読み聞かせをしました。本人は理解したのかわかりませんが、絵本を読んでから産まれてきた妹の面倒を見てくれ、しっかりお姉ちゃんをしています。本人もお気に入りの一冊です。
30代ママ
30代ママ

 ▼購入はこちらから▼

作者紹介

キヨノサチコ

1947年東京に生まれる。1976年に『ノンタンぶらんこのせて』でデビュー。子どもたちにとって友だちのようなノンタンは、たちまち大人気に。
著書に「ノンタンあそぼうよ」シリーズ全23巻、「ノンタン ボードブック」シリーズ全3巻、「赤ちゃん版ノンタン」シリーズ全9巻、『ノンタン・タータンあそび図鑑』、「トムトム・ブー」シリーズ、幼年童話「いたいのかいじゅう」シリーズがある。ノンタンは3Dのアニメーションにもなっている。2008年逝去。

絵本から飛び出して「ノンタン」が積み木になりました!

積み木遊び、ごっこ遊び、知育遊びと、
成長に合わせた遊びと学びが得られる「絵本のつみき」シリーズ。

今回ご紹介した「ノンタン」が絵本を飛び出して積み木になりました!
可愛いノンタンたちを手に取って、是非遊んでみてください!

▼商品ページはこちら

 

▼絵本のつみき公式サイトはこちら

34675

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク